<2011/12/19 第12回荒川屋年末シロギス釣り大会>
第12回荒川屋年末シロギス釣り大会
第12回金沢八景荒川屋年末シロギス釣り大会を12月11日(日)に開催いたしました。
今年は暖かい天候に恵まれ、総参加者71名(女性含む)の多数ご参加にて盛大に行われました。
参加者の皆さん腕試しを兼ね、シロギス釣りを楽しみながらの大会終了となりました。
釣果結果(順位は総合優勝〜3位は各船のトップで横取り・4位以降は縦取り)
順 位 船-席 名 前 重 量 尾 数 順 位 船-席 名 前 重 量 尾 数
優勝 3−21 幡野 弘敏 4057g 101尾 準優勝 1−23 永田 一幸 3313g 85尾
3位 2−12 井上 良久 2910g 91尾 4位 3−2 坂本 浩一 3805g 96尾
5位 1−2 島 新太郎 3144g 85尾 6位 3−23 荻野 裕一 3106g 74尾
7位 3−19 中村 公準 3100g 80尾 8位 1−9 戸嶋 浩明 3068g 82尾
9位 1−17 渡辺 拓也 2978g 80尾 10位 2−21 加藤 真人 2887g 70尾

<2011/10/20 平成23年度がまかつ関東地区カワハギ釣り大会>
平成23年度がまかつ関東地区カワハギ釣り大会
平成23年10月16日(日)に、「がまかつ平成23年度関東地区カワハギ釣り大会」を神奈川県三浦半島の久里浜にて、
みのすけ丸・山下丸・山天丸の3船宿のご協力を得て総勢130名にて行われました。
前日より天候が悪く、大会当日の朝までその影響は残りました。波も高く底荒れなど懸念されましたが、実力者が集まる
大会では悪天候も関係なく、多数の選手が釣果を伸ばされた大会になりました。
審査方法:体長15cm以上の釣ったカワハギの総匹数、同匹数は総重量にて決定。
順位決定法:船内順位にて各船ごと3位までを選出。総合1〜6位を各船の1位から、7〜12位を各船の2位から、
13〜18位を各船3位からそれぞれ引数にて順位を決定。同匹数の場合は重量にて決定。
釣果結果
 1位 御手洗 和彦 27枚 (4,38kg)  2位 佐藤 忠男 27枚 (4.16kg)  3位 赤坂 武史 22枚 (3.5kg)
 4位 細田 春生 22枚 (3.46kg)  5位 大柴 和恵 17枚 (2.72kg)  6位 林 良一 17枚 (2.4kg)
 7位 鈴木  孝 22枚 (2.68kg)  8位 浅居 修平 20枚 (2.92kg)  9位 山本 政彦 16枚 (2.76kg)
10位 渡辺  毅 16枚 (2.24kg) 11位 佐藤  潔 15枚 (2.54kg) 12位 生田目 尚史 15枚 (2.12kg)

<2011/10/7 第3回 和竿で釣るカワハギの会>
第3回 和竿で釣るカワハギの会
平成22年10月5日(水)に、「第3回和竿で釣るカワハギの会」を神奈川県三浦半島の小網代の丸十丸船宿のご協力にて、参加者54名で行われました。
同じ竿が2本と無く、釣り味の良い和竿で釣果にこだわらずカワハギ釣りを楽しもうという趣旨で、今年も開催となりました。
当日は、朝から小雨の天候になりましたが、参加者の全員が思い思いのある和竿を手に三艘に分かれての出船。前回よりカワハギ3枚の総重量にて
順位を決めます。釣り場所は、港近くの三戸浜沖〜城ケ島沖を各船が攻め、今年も早掛け賞をしたりして和気あいあい皆さんで楽しみました。
今年は小型が多かったですが、皆さん和竿での小さなアタリをとりながら、浅場でのカワハギ独特の引き味を楽しみながら釣り上げていました!
閉会式には、参加者全員に協賛品が手渡され楽しく無事に終了しました。
また来年度もこの和竿の会を開催する予定になっておりますので、皆さんも自慢のカワハギ和竿で参加してみては如何ですか!

<2010/12/25 第11回荒川屋年末シロギス釣り大会>
第11回荒川屋年末シロギス釣り大会
第11回金沢八景荒川屋年末シロギス釣り大会を12月19日(日)に開催いたしました。
今年も天候も恵まれ、総参加者72名(女性含む)の多数ご参加にて盛大に行われました。
参加者の皆さん風の寒い中、腕試しを兼ね、シロギス釣りを楽しみながらの大会終了となりました。
釣果結果(順位は総合優勝〜3位は各船のトップで横取り・4位以降は縦取り)
順 位 船-席 名 前 重 量 尾 数 順 位 船-席 名 前 重 量 尾 数
優勝 1−18 島 新太郎 2523g 57尾 準優勝 2−2 宮本 喜代司 2153g 53尾
3位 3−20 幡野 弘敏 2146g 64尾 4位 1−13 中村 公準 2267g 59尾
5位 1−8 早坂 良行 2096g 59尾 6位 1−22 白坂 幹夫 2056g 51尾
7位 1−5 瀧澤 俊広 1824g 51尾 8位 2−6 深澤 由希子 1808g 46尾
9位 2−14 戸嶋 浩明 1727g 50尾 10位 3−8 山下 信治 1659g 39尾

<2010/10/17 平成22年度がまかつ関東地区カワハギ釣り大会>
平成22年度がまかつ関東地区カワハギ釣り大会
平成22年10月17日(日)に、「がまかつ平成22年度関東地区カワハギ釣り大会」を神奈川県三浦半島の久里浜にて、
みのすけ丸・山下丸・山天丸の3船宿のご協力を得て総勢120名にて行われました。今年も曇り一時晴れの暖かいまずまずの天気でしたが、
一日中あまり潮が動かない、辛抱の釣り状態となりましたが、参加者の皆さんカワハギ攻略を各自工夫をしての大会開催になりました。
審査方法:体長15cm以上の釣ったカワハギの総匹数、同匹数は総重量にて決定。
順位決定法:各船内順位が同じ選手同士の釣果を比較して総合順位を決定。※総合順位は船内順位を優先して決定。
釣果結果
 1位 本田 輝明 17枚 (2960g)  2位 川辺 崇史 11枚 (1960g)  3位 山中 憲一 10枚 (1960g)
 4位 米澤 一生 11枚 (1780g)  5位 佐藤 忠男 11枚 (1760g)  6位 早川 康男 11枚 (1260g)
 7位 佐野 元喜 10枚 (1860g)  8位 後藤 芳子  9枚 (1880g)  9位 鈴木 孝  9枚 (1840g)
10位 畠中 正行  9枚 (1680g) 11位 久保 政美  8枚 (1520g) 12位 鈴木 亮  8枚 (1000g)

<2010/09/15 第2 和竿で釣るカワハギの会>
第2回 和竿で釣るカワハギの会
平成22年9月15日(水)に、「第2回和竿で釣るカワハギの会」を神奈川県三浦半島の小網代の丸十丸船宿にて行われました。
同じ竿が2本と無く、釣り味の良い和竿でカワハギ釣りを楽しもうという趣旨で、昨年より開催されました。
開催予定日が台風の影響で1週間延期になり、多数の申し込み参加者様が御座いましたが、当日は30名様が2船に分かれての出船。
天候にも恵まれてとても気持ちの良い日和になりましたね。今回よりカワハギ3枚の総重量にて順位を決め、皆さん自慢のカワハギ和竿を
手にして、港近くの三戸浜沖(20M)を中心に攻め、今年も各船で、早掛け賞をしたりして和気あいあい皆さんで楽しみました。
また和竿での小さなアタリをとりながら、皆さん浅場でのカワハギ独特の引き味を楽しみながら釣り上げていましたね!
また来年度もこの和竿の会を開催する事になっておりますので、皆さんも参加してみては如何ですか!
順位結果
 1位 平山  司 1044g  2位 小菅 綾香 1007g  3位 永田 晴丈 982g
カワハギ大物賞  小山さん 27.8cm

<2009/12/28 第10回荒川屋年末シロギス釣り大会>
第10回金沢八景荒川屋年末シロギス釣り大会
第10回金沢八景荒川屋年末シロギス釣り大会を12月20日(日)に開催いたしました。
当日は、天候も恵まれ、総参加者72名(女性含む)の多数ご参加にて盛大に行われました。
参加者の皆さん風の寒い中、腕試しを兼ね、シロギス釣りを楽しみながらの大会終了となりました。
釣果結果(順位は総合優勝〜3位は各船のトップで横取り・4位以降は縦取り)
順 位 船-席 名 前 重 量 尾 数 順 位 船-席 名 前 重 量 尾 数
優勝 1−20 坂本 浩一 3435g 88尾 準優勝 3−20 梅川  訓 1722g 44尾
3位 2−24 秋元 輝次 1440g 40尾 4位 1−23 酒井 拓宏 2017g 54尾
5位 1−19 戸嶋 浩明 1929g 61尾 6位 3−16 兵頭 隆行 1692g 40尾
7位 1−12 秋葉 明彦 1597g 45尾 8位 3−24 白坂 幹夫 1540g 39尾
9位 3−8 山中 茂 1490g 39尾 10位 1−7 永田 一幸 1488g 40尾

<2009/11/6 第1回 和竿で釣るカワハギの会>
第1回 和竿で釣るカワハギの会
平成21年11月4日(水)に、「第1回和竿で釣るカワハギの会」を神奈川県三浦半島の小網代の丸十丸船宿にて、参加者18名で行われました。
同じ竿が2本と無く、釣り味の良い和竿でカワハギ釣りを楽しもうという趣旨で、今年より開催される事になりました。
当日は、朝から秋晴れの快晴の天候に恵まれた穏やかな日和で、釣り場は、港からすぐの三戸浜沖〜三崎沖の20M〜30Mラインでの釣行。
水温は、23度で潮は暖かく澄みきったとても綺麗な色で、日中は参加者の方々もあまりの透明度(海底が見えて)にビックリ!
皆さん自慢の和竿を手にして、カワハギの小さなアタリをとりながら、カワハギ独特の引き味を楽しんで釣り上げていました。
また来年度もこの和竿の会を開催する事になっておりますので、皆さんも参加してみては如何ですか!

<2009/10/19 平成21年度がまかつ関東地区カワハギ釣り大会>
平成21年度がまかつ関東地区カワハギ釣り大会
平成21年10月18日(日)に、「がまかつ平成21年度関東地区カワハギ釣り大会」を神奈川県三浦半島の久里浜にて、
みのすけ丸・山下丸・山天丸の3船宿のご協力を得て総勢52名にて行われました。
今年は、秋晴れの快晴の天候に恵まれた日和でした。釣り場は剣崎沖にて行い、朝のうちは、潮が早く釣りにくい状態でのスタートとなりましたが、
開始早々40分で、6枚釣りあげる船もあり各船ともハイレベルな大会となりました。
また一昨年度より参加者の方全員「がま船ロッドのみ使用規定」にてご参加して頂きました。
審査方法:体長15cm以上の釣ったカワハギの総匹数。順位決定法:優勝〜3位までは、各船のトップの総匹数を比較して順位を決定しました。
4位以降は、選手全体の匹数、同匹数の場合は重量にて順位を決定しました。
釣果結果
 1位 石田 昌伸 14枚 (2500g)  2位 秋葉 秋彦 11枚 (2720g)  3位 佐藤 忠男 10枚 (2360g)
 4位 大島 謙一 11枚 (2460g)  5位 大野 浩司 11枚 (1900g)  6位 市川 伸正 11枚 (1800g)
 7位 新倉 泰治 10枚 (1980g)  8位 山本 靖詞  9枚 (1940g)  9位 升永 悦子  9枚 (1780g)
10位 松岡  淳  9枚 (1760g) 11位 鈴木  孝  8枚 (1820g) 12位 小林 俊夫  8枚 (1440g)

<2008/12/25 第9回荒川屋年末シロギス釣り大会>
第9回荒川屋年末シロギス釣り大会
今年もまた金沢八景の第9回荒川屋年末シロギス釣り大会を12月21日(日)に開催いたしました。
当日は、天候も何とか恵まれ開催ができ、総参加者71名(女性含む)多数ご参加にて盛大に行われました。
今年もまたシロキスの、魚影・型も多く落ちの釣りを楽しめる引き味の良いシロギスが数多く釣れていましたね。
また参加者の皆さん風の寒い中、腕試しを兼ね、シロギス釣りを楽しみながらの大会終了となりました。
釣果結果(順位は横取り制)
順 位 船-席 名 前 重 量 尾 数 順 位 船-席 名 前 重 量 尾 数
優勝 3−7 坂本 浩一 2800g 74尾 準優勝 1−23 佐野 明男 2550g 69尾
3位 2−9 山中 茂 2320g 77尾 4位 1−10 伊東 喜則 2430g 72尾
5位 1−1 永田 一幸 2370g 63尾 6位 3−14 川口 浩 2280g 62尾
7位 1−12 秋元 輝次 2220g 60尾 8位 1−22 宮本 喜代司 2180g 62尾
9位 3−18 山下 信治 2020g 53尾 10位 1−24 荻野 裕一 1960g 64尾
レディ−ス賞 出来 真弓 1700g(47尾)

<2008/10/20 平成20年度がまかつ関東地区カワハギ釣り大会>
平成20年度がまかつ関東地区カワハギ釣り大会
平成20年10月19日(日)に、「がまかつ平成20年度関東地区カワハギ釣り大会」を神奈川県三浦半島の久里浜にて、
みのすけ丸・山下丸・山天丸の3船宿のご協力を得て総勢70名にて行われました。今年は曇り一時晴れの暖かいまずまずの天気でしたが、
一日中、北東の風が時より強く吹く中、釣りにくい状態での大会開催となりました。また昨年度より参加者の方全員「がま船ロッドのみ使用規定」にて
ご参加して頂き、当日の剣崎カワハギ攻略を参加者の皆さん各自工夫をしてのハイレベルな好調果となりました。
審査方法:体長15cm以上の釣ったカワハギの総匹数、同匹数は総重量にて決定。
順位決定法:各船内順位が同じ選手同士の釣果を比較して総合順位を決定。※総合順位は船内順位を優先して決定。
釣果結果
 1位 松岡  淳 17枚 (3040g)  2位 曾森 睦男 12枚 (2680g)  3位 大野 浩司 11枚 (2220g)
 4位 佐藤 忠男 11枚 (2200g)  5位 石田 昌伸 11枚 (2020g)  6位 御手 洗達也 10枚 (1800g)
 7位 廿楽 武秀 9枚 (1760g)  8位 中河 永晴  9枚 (1660g)  9位 佐藤 博史  7枚 (1420g)
レディース賞 7枚 後藤芳子

<2007/12/19 第8回荒川屋年末シロギス釣り大会>
第8回荒川屋年末シロギス釣り大会
今年もまた平成17年度第8回荒川屋年末シロギス釣り大会を12月16日(日)に開催いたしました。当日は、総参加者68名(女性含む)多数ご参加にて盛大に行われました。今年のシロキスは、魚影・型も多くて、落ちの釣りを楽しめる引き味の良いシロギスが釣れていますね。また参加者の皆さん寒い中、腕試しを兼ね、シロギス釣りを楽しみながらの大会終了となりました。
釣果結果(順位は横取り制)
順 位 船-席 名 前 重 量 尾 数 順 位 船-席 名 前 重 量 尾 数
優勝 2−22 山中 茂 3410g   準優勝 3−3 荻野 裕一 2800g  
3位 1−12 坂本 浩一 2730g   4位 2−19 山下 信治 3050g  
5位 2−15 戸嶋 浩明 2840g   6位 3−8 秋葉 明彦 2700g  
7位 2−5 増渕 康夫 2630g   8位 2−9 宮本 喜代司 2550g  
9位 3−11 幡野 弘敏 2390g   10位 2−12 根岸 正一郎 2390g  
シロギス大物賞 山下信治 26.5cm
マルキュ−賞
順 位 船-席 名 前 重 量 尾 数 順 位 船-席 名 前 重 量 尾 数
1位 3−11 幡野 弘敏   33尾 2位 2−9 宮本 喜代司   22尾
3位 1−12 坂本 浩一   19尾          
照楽園
各イベント大会報告等<〜2011>
お支払方法
お買物方法
カテゴリ一覧
カゴの中を見る
ログイン
お問い合せ
ホーム
↑このページの先頭
画像、イラスト、文章等の無断複製・使用・転載を禁じます. Copyright(C)Shorakuen CO.LTD.All Rights Reserved